航空券予約が初めての方へ

Image航空券の予約をしたことがない人は、どのようにしたらそれができるのか気になるかと思います。非常に方法は簡単で、それをするにはいくつか方法があります。

一つ目は、航空会社のウェブサイトから予約をするという方法です。初心者でも簡単にチケットの予約ができるようになっているので、安心してほしいです。文字は大きめになっていますし、わかりやすいイラストや、アニメーションを使っての解説も用意してある航空会社が多いです。世界中の多くの都市に就航している、いわゆるレガシーキャリアといわれる航空会社のウェブサイトであっても、創業してまもないローコストキャリアと呼ばれる格安価格でのフライトを提供している会社であっても同じことです。

二つ目は、旅行代理店や航空券の販売をしているウェブサイトから予約をするという方法です。出発日と帰りの日時の便の日時に加えて、支払いの際に必要となるクレジットカードの番号等の基本的な情報を入力するだけです。予約が終わったら、確認の電子メールが自分あてに送られてくるので確認します。そのメールのなかに予約に関連した番号があるので、それを印刷してフライト当日はチェックインに使うことになります。

国内航空会社一覧

日本航空 JAPAN AIRLINES

全日空 ALL NIPPON AIRWAYS

スカイマーク SKYMARK AIRLINES

スターフライヤー STARFLYER

ピーチアビエーション PEACH AVIATION

ジェットスター・ジャパン JETSTAR JAPAN

航空券の予約方法

Image航空券を少しでも低い値段で購入したいなら、インターネットを活用してチケットを買うことをお勧めします。正規の料金ですと、それに比べてかなり割高になっているからです。例えば日本ヨーロッパ間の移動となると、航空会社から直接チケットを購入した場合とオンラインのチケット販売会社からチケットを買った場合では、かなりの差が出てきます。
経済的な負担を避けたいなら、航空券を少しでも早く予約したら良いです。少しでも早くチケットを予約したほうが、そのぶんチケットの値段が低くなるからです。それから、飛行機が現地時間の夜遅くに到着する便を敢えて選択しておくと良いです。もちろんこうすることによって、より値段が低くなります。後、平日に出発するフライトを選択するというのも重要なことです。土日や祝日だとどうしても割増しになってきます。

インターネットのチケット販売会社が、創業5周年などでセールを行っていることがあります。そういったセール情報を少しでも早くつかんでおくことがかなり重要です。格安航空券を、さらに低い値段で購入できる可能性があるからです。支払期間をしっかりと守ってチケットを買えば、かなり得できるのは間違いないです。また、国内の航空会社を横断してチケットを比較できるこのような航空券予約サイトもありますので参考にされてみてはいかがでしょうか。